1. Top » 
  2. オフ会レポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

スネークアイ発売記念オフレポートその4

6/6秋葉原の居酒屋で開催されたMa.k.スネークアイ発売記念オフレポートの続き!

スネークアイオフ会_模型

平田英明氏のデブ専サフス。1/20なので実際に見るとかなり大きい。
こんなバカっぽいネタだけど工作塗装技術は超一級。笑いの神髄ここにありといった感じ。
左はアレンジの効いたゴン太くん。やはりノッポさんもいて欲しい。
伝説のTV番組「できるかな」は自分の出発点かもしれない。
一生懸命まねしてダンボールで潜水艦とか作ったなw

スネークアイオフ会_模型

オリジナルのバトルシップ?ルナダイバーがモチーフかな?
有機的ラインでまとめられており、80年代SF黄金期を感じさせる大作。

スネークアイオフ会_模型

ポップなスカルが光るファルケ。
シルバーアクセのスカルを筆で書き込んだそうだ。ストリート系だねw
模型の上に絵を書くというのは紙の上に書くのとはぜんぜん違って難度が高い。
まとめ方といい配色といいGJな作品。
プロファイル発売オフは自分は行ってなかったので直で見れてうれしい。

スネークアイオフ会_模型

試行錯誤のあとが見えるまだ塗装途中のファルケ。
途中でも持って来て人に意見を聞くこともできるのがオフのいいところだ。
自分の作ったものを他の人のものと並べて比較するのもとても有効。

スネークアイオフ会_模型

モーモーファルケ登場。自分はこれで塗装カードのパターン全ての完成品を見たかも。
ある意味すごいことだ、、、
このモーモーパターンも実際塗ってみるとまとめ方が難しい塗装だ。

スネークアイオフ会_模型

オリジナルAFSとオリジナルスネークアイ。
両方とても気持ちよくアレンジされている。
これ、どこに出てた機体?と勘違いされてもおかしくない。
昨今はほんとレベルが高いなぁ、、、
このなんでもありな自由な風潮がMa.k.を作るモデラーのレベルを引き上げていると思う。
スネークアイの方はおなじみKOARA氏の作品だ。

スネークアイオフ会_模型

これはレベルが高い!オリジナル造形のメカ&フィギュア(だと思う)
工作、塗装、デザインともに実にいいと思います。
自分が知らないだけで名の知れた方だったんだろうか、、?

スネークアイオフ会_模型

1/20ドールハウス。オリジナルアレンジを加えつつスクラッチ。対空仕様か?
もちろんかなりの大きさがあります。持ってくるのがたいへんだぞw
ドルーハウスもプラキットが欲しいなぁ。ハセガワに要望メール送っちゃおう。

以上が自分が撮影できたオフ会に出てきた模型全てです。
もしかしたら取りこぼしもあるかもしれない。ごめんよ!
乾杯の挨拶とジャンケン以外はフリーダムな飲み会
(終了は居酒屋の閉店時、各自帰宅方法に合わせて自由解散)
なのでみんな好き勝手に移動しつつしゃべって模型は料理と一緒にテーブルにあるだけだ。
コメントにあったけどスネークアイを集めて集合写真ってのもよかったなぁw
取りこぼしたやつは済みに欠席しちゃった方のように合成だな。

オフ会の方はまたあると思います。
つぎはWFでからめてくるかな?その前にプロファイルで1回あるのかな???
ご都合の付く方はぜひ参加をしてみたらいいんじゃないかなと思います。
後、できたら開催告知もう少し早くw
スポンサーサイト

スネークアイ発売記念オフレポートその3

6/6秋葉原の居酒屋で開催されたMa.k.スネークアイ発売記念オフレポートの続き!

スネークアイだけまとめてアップしたつもりがまだあった!
今回はほんと持ち込み模型が多いぞぉ。
オフ会が定例会となりつつあるのでもう次回に向けて作ってる人とかいそうだw

スネークアイ_模型18

シャークマウスのペイントがされたスネークアイ。
今回のキットは塗装図が同梱されてないにもかかわらず、
皆様さまざまなパターンを制作されているようだ。
塗装パターンに悩んでる方はやはりプロファイル2の発売を待つのも良し!

スネークアイ_模型17

お、一風変わったブラックのスネークアイ。
これもシャークマウスが似合いますね。どこなくコミカルな印象がまたいい。

スネークアイオフ会_スネークアイキット09

無重力下での展開状態。まさにSFテイスト。
昨今はフィギュアに取り組む方の数が急増!やはりドラマがあっていいと思います。

スネークアイオフ会_スネークアイキット08

なんとこれはプロファイル1巻で発表されたファルケドーリーで使用された流用パーツ。
やる気満々だなw
けっこう高いキットのはずなんだが、、、チャレンジャー精神を感じます。

スネークアイオフ会_スネークアイキット10

オリジナルAFSを加えたビネット。

スネークアイオフ会_スネークアイキット12

ラプタービネット。

スネークアイオフ会_スネークアイキット11

オリジナルかな?SFテイスト満載の複座機。
上記3点はすべて一人の方の作品。オフ会にいた外人さんの作品だ。
この人、ほんとにうまい。色使いなど見るものを引きつけます。
グランドワークもすばらしい。さらに日本語もちょーうまいw
なんかスーパーな方なんでオフ会にこられる方の中では有名だと思います。
名物キャラとなりつつあるか!?

スネークアイオフ会_スネークアイキット13

ファルケ発売記念オフでは作りかけだったスクラッチMK-41が完成されていました(左)
まだ複製して内部も取り組みたいとか。これも人気機種ですね。
右はオリジナルAFS。気持ちよくまとまっています。
いちまつ模様のワンポイントがいかす。

スネークアイオフ会_模型15

メルジーネあり!レジンで発売されてからけっこう経ってるので
これもそろそろキットが欲しいなぁ。
左はなんとカウツのキットから改造。グスタフをつぶすのはもったいないので
アレンジしつつカウツ使用のみでまとめたそうだ。
その心意気はGJ!!!作るモデラーの鏡だ!
右はオリジナルアレンジのきいたメルジーネ。
ロングバレルタイプになっていたりあちこちに手が入ってます。最新モデルな感じだ。

スネークアイオフ会_模型14

1/20レインボウエッグ製ガレージキットのケーニッヒスクレーテ。
大ボリュームです。
現在レインボウエッグHPにて冬期タイプが通信販売受付中。
付属のデカールや塗装カードを見せてもらったんですが
そこいらの一般流通キットが太刀打ちできないような
高品質のこだわりのある逸品になってました。興味の有る方はHPを覗いてみよう。

スネークアイオフ会_模型16

左、武装付きラクーン。正統派な仕上がりだ。フィギュアヘッドはファルケのもの。
若干小さく感じてしまうのだけど相対的にスーツが大きくずっしりとした重量感ある
フォルムに感じられます。これはなかなかいいかも知れない。
右はMa.k.ミスコンのフィギュア。
筋肉質や骨格が体表面に現れる部分を意識して作ってられるのが感じられます。
フィギュアそういった勉強の部分が大切だ。
ちょっと言っておくと頭部の目などのパーツの位置関係を調べたら
またよくなるんじゃないかなと思う。
顔の絵を書くときに引く基準線を思い浮かべると解り易いかな?ガンバだ!

で、まだ画像は残ってます。ほんといっぱいあったんだなw
まだ続くぞー

スネークアイ発売記念オフレポートその2

6/6秋葉原の居酒屋で開催されたMa.k.スネークアイ発売記念オフレポートの続き!

テーブルにそこに狭しと並べられた模型の数々をご紹介。
今回もすごい数が集まりました。こんな作って持ち寄るオフっていうのも珍しいのでは?
ちょっと撮影ミスってピンがあってないのもあるけど許してちょうだい!
あと撮影もれはないようにしたつもりだけど撮ってないものあったらごめん!
とくに許可は取らずにアップしてるんだけど、オフで見せびらかすぐらいだし
怒る人いないよね???ね???

人に見せることや、こういう具合に第三者の手によって画像になることによって
自分の作品が一歩離れたとこから冷静にみれるんじゃないかとも思います。
作ってる最中ってそればっかり見続けて客観的な判断はしにくいもの!
自分の手を離れたとこで自分の作品を見るということはとても技術アップに有効です。
そうやって他の方の作品も見比べたりしてみるといろんな発見があるかもしれないよ!

スネークアイオフ会_スネークアイキット07

スネークアイがさっそく並びまくるテーブル!しかもはやくもシーピック!
シーピックっていうのはスネークアイの偵察指揮型(だったと思う)
レドーム、シーカーなどが増設されています。
このキットも待ちどうしいところだ!

スネークアイオフ会_スネークアイキット06

これは同じ方の作品だったのかな?同色で並べると部隊を感じさせていいですよね。
ここにフィギュア1体立てばもうドラマが生まれるぞ。

スネークアイオフ会_スネークアイキット05

塗装がまだだけどはやくも内部を工作したものも。はえぇよねw
このキット構造なら誰もがチャレンジしたいところだ!

スネークアイオフ会_スネークアイキット04

こちらも内部。しかもフィギュアも乗ったうえにはやくもラプーン。
今回のオフは以前に増してなんでも出てきます。
おそらく前バージョンのラプター、旧キットのラクーンとのミックスなのかな?

スネークアイオフ会_スネークアイキット03

宇宙用ということもあってスタンドを付けて浮遊してる状態にしている方が多数。
やはりこのイメージが強いですよね。
みんなスタンドに横山先生のサインをいただいてました。
模型に直に書いてもらうのはどうかと思うので(w)
サインもらいたい方はベースをつける方向がとてもいいと思う。

スネークアイオフ会_スネークアイキット02

以前よりベースを付ける人が増えているような気がしました。
単品でも台座的なものでいいからつけると見栄えがとてもいいです。
なにより居酒屋持ち込みに具合がいいぞ!
人に見てもらうのにも持つところがあって都合がいいと思う!

スネークアイオフ会_スネークアイキット01

にしても発売からすぐなのにもうこんなに完成品があるとかほんとすごい。
作り易い仕様になったということはこんなにも影響があるんだということが解る。
深く考えすぎないでバシバシ作ってみる!はやく形にしたいぞーっていうのは
模型の根幹の部分といえるのでは?
作り慣れてる方も初めてプラモデルを手に取ったときのことを思い出し
衝動のままに作ってみるのもとてもいいと思います。
ランナー状態であれこれ言っててもプラモデルの大事な部分は見えないんだぞー




スネークアイ発売記念オフレポートその1

6/6秋葉原の居酒屋にてMa.k.スネークアイ発売記念オフが開催!

スネークアイオフ会_横山先生挨拶

横山先生の挨拶&乾杯の音頭でスタートだ!
そんなに告知があったわけでもないのに約40名が集まりまして
めっちゃ盛り上がりました。
実際、参加できる方はごくわずかなんで出来る限りの画像アップで
雰囲気を楽しんでもらえたらと思います。

スネークアイオフ会_ケーキ

横山先生のお誕生日が近いということでケーキでお祝いです。
野太いバースデーソングが店内に響き渡ったぞ!
先生おめでとうございます!幹事のsim氏の粋な計らいです。

スネークアイオフ会_sim氏&katoo氏

左、レインボウエッグのKATOO氏。
右はMG誌5月末売り号でアーマードコアの作例を発表したばかりのsim氏。
熱く模型談義中だ!

スネークアイオフ会_平田氏の講義

ソフトモヒカンにリニューアルしたご存知、平田英明氏。
かっこいい、、、ちょっとやられたって感じだw
ここも模型談義中!と思いきやそうでもない内容かも。
右手前はナデフ流フッキー師範だ!

スネークアイオフ会_先生のサービス

これは横山先生の手元。
なんとiPodでプロファイル2のスネークアイ作例を披露!
このサービスっぷりがすごい!見れた人はラッキーだ!
またこのとき本来はまだ出回ってはならない品が予想外の方面から登場という
ハプニングが。これはびっくりしたなぁ。
こういうのもオフ会の魅力だ。

スネークアイオフ会_頭悪いモデラー達

左上、sim氏。左下、平田英明氏。右下、伊原源蔵氏。右上が自分。
頭悪そうだ、とか言ってはならないw 今を駆け抜けるモデラー陣だ!
にしても源蔵氏はなんて顔してんだ、、、blog的はまさにGJ!w
ちなみにこの時点で自分と源蔵氏はかなり酒が回ってる。
sim氏はこええよw

とりあえず画像のっけてよさそうな参加者からご紹介!ほんと和気あいあいな感じ。
初参加の方もいたのかな?そんなのぜんぜんわかんないぐらいなごやかに
盛り上がってました。
テーブルには早くもたくさんのスネークアイからオリジナルの力作まで。
こちらはまた順次画像アップするので居酒屋のテーブルに模型の数々がならんだ
あやしい雰囲気を感じてもらえたらと思います。
参加された方おつかれさまでした!

第一回ファルケオフレポートその3

ファルケオフのレポートその3!これで最後。
1と2から見てね!

ファルケオフ模型05

マイオリジナルファルケ。1/20のSAFSをコアに作られていてけっこうコンパクト。
どことなくスピナーを感じさせます。
こういうのはいいですね。各自個性が出るしインパクトがあります。

ファルケオフ模型06

これは1/35。小さくてかわいいスノーマン仕様。
イエサブの製品かな?それともガレキ?
シュノーケルセンサーを伸ばしているとこなどコアなファンを感じさせるなw

ファルケオフ模型07

これもまたコアなファンの方だと思うw
ハッチ無塗装銀のファイアーボール。昔の塗装カードによくあったパターン。
この銀はアルミ張り込み?それともメッキ系?
ものすごく鏡みたいに写り込みがあって綺麗。

ファルケオフ模型07

マイAFS。ちょっとパトレイバー系を感じさせます。
この作品、工作塗装ともにめっちゃハイレベルなんだけど
写真がボケちゃった、、、ほんとごめん。

ファルケオフ模型08

やっぱりあった1/72の飛行機。銀の262が渋い!
自分もファインの零戦もってくるんだったw

ファルケオフ模型09

これはMG誌面でおなじみチャーリー氏のグスタフ。
オリジナル塗装がされてて一瞬改造したものかと思ってしまいます。
チャーリー氏は傷表現がうまいなぁ。
あとほとんどマイオリジナルで作ってられたりもします。
他、ジャンクタンクロックでスラビア連邦軍の機体をデザインされています。
詳しくはこちらJunkTankRock

これも写真ボケててごめん、、、
後半に撮った物は酒が回っててカメラを支えきれてないw

ファルケオフ模型10

ウェーブのAFS。左腕のレーザーアーム先端は新規追加の方の仕様。
茶系の迷彩にトランプマーキングはぐっとくるところ!

自分が撮った模型はこれっくらいです。
撮り逃してるのもあると思います。ごめん!
あと源蔵氏が間に合わそうと急いでつくったファルケ、
コクピットのみ塗装してあって組み上げたとこでタイムアップだったものとか
ありました。これはプロだし、また違う機会に完成品がみれると思います。
キシさんのファイアーボールもあったみたい。
こっちはblogの方で見れますね。

多数の模型が見れてとても楽しかったです!参加された方お疲れさまでした!
こういうのはどうしても関東圏とかのイベントになってしまいますが、
WF開催時や都合がよさそうなときにはぜひ参加されてみてください。
とはいうものの、今回の夏のWFが幕張ということもあって
幹事さんが頭を悩ましていました、、、、
あの辺、なんもないよ!人数入れる飲み屋とかあるんでしょうか?
つか、遠い!

Page Top

sus4system


sus4system ホーム


iwai hide プロフィール


作例など作品ギャラリー


イベント参加履歴


リンク


フォームが開きます


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
SUS4 SYSTEM

gori4

Author:gori4
SUS4 SYSTEM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。